アラフィフの扱いやすい髪型とは

アレンジに大切なポイントとは

髪型選びの際の考慮するべきこと

例えばショートやボブヘアの場合、普段扱いやすい髪型にしておくことは大切です。朝起きてすぐに家事や作業をする機会の多いアラフィフは、自分のヘアスタイルに時間を割いている暇がない事も多いもの。サッと身支度を整えやすいショートやボブである方が普段扱いやすい髪型といえましょう。
オススメは、ご自身のクセを生かしたカット。クセを見てボリュームを考慮することで、起き抜けでも速やかにヘアスタイルを整えることができます。
セミやロングヘアも同じです。まとめ髪にするにしても、サッとまとめるだけでもオシャレに見えるにはクセに合わせたカットが大切です。
クセを考慮した髪型選びは、パーマをかけずにニュアンスを感じさせることができるだけでなく、普段の扱いやすさも大きく変わるのです。

アラフィフにオススメのアレンジ

とくにアラフィフが普段扱いやすい髪型となると、まとめやすいことが挙げられることでしょう。単なるまとめ髪よりも、ちょっとした配慮を加えてオシャレを演出することができます。まとめ髪にする際には、簡素な髪ゴムでなくシュシュなどのアイテムを活用しましょう。ヘアアレンジアイテムは、アラフィフこそ普段使いすべきアイテム。普段、時間が無くてもヘアアイテムを加えるだけで雰囲気は華やかになるものです。
またまとめ方も大切。ギュッと絞ってまとめてしまうより、ふんわりと束ねた方がボリュームを出して若々しい印象になるのです。まとめる際には左右のバランスを大切にして、襟足やもみあげの髪を残した方が顔周りをふんわりと演出できる効果を得られます。